メンズブランド腕時計のオーデマピゲ

オーデマピゲは、スイスに本社を持つ高級時計と宝飾品のブランドメーカーです。1875年にエドワール・オーギュスト・ピゲとジュール・ルイ・オドマールによって、高級時計ムーブメント製作会社として始まりました。以後、自社で独自にブランド時計の製作を行い、発表された数々のモデルが世界的に認められることとなりました。その後は、主にメンズの高級時計メーカーとして発展しました。ロイヤルオークなどのモデルが有名です。さらに販売した時計については、全て修理を保証しています。またこれまでに工場閉鎖などが一度なく、世界三大時計ブランドの一つとされています。人気モデルはメンズが中心ですが、レディース用も各種あり、ホワイトゴールドやピンクゴールドのケース素材が人気を呼んでいます。

代表モデルの美しいロイヤルオーク

オーデマピゲの代表モデルは、1972年に発表されたロイヤルオークです。ビジネスシーンに合うシンプルなデザインで、3針と日付表示機能のみです。しかし性能としてはスポーツウォッチで、ステンレスを素材としています。発表当時、ステンレス製は珍しく話題を呼びました。デザインとしては、八角形をしたベゼルとタペストリー模様をしたダイヤル、そして高級感のあるケースが特徴的です。針とバーインデックスはホワイトゴールド製で、ルミネサント加工が施されています。裏側はシースルーバック仕様となっています。そのためムーブメントを見ることが可能です。ローターは22金製で、ロゴと創業者の紋章が刻印されています。また男女兼用できるボーイズサイズのロイヤルオークも、需要があります。

美しいフォルムと個性的な機能を持つ時計

オーデマピゲの時計は美しいフォルムの他に、独特な機能があります。まずスプリット・セコンド・クロノグラフと呼ばれる機能で、中間タイムの計測ができます。さらに時計が動いている間は、永久に表示され続けるカレンダー機能も有名です。これらの機能は、1880年にパリで開催された世界万国博覧会で発表されています。また時計本体だけでなく、バックルも高評価を受けています。例えばロイヤルオークのバックルは観音開きタイプで、ブレスの駒は、他のブランドより若干小さく作られています。そのため、腕の太さに関係なくフィット感を生み出しています。プッシュボタンを押すだけで、即座に外せるのも便利です。付属品としては重みのある専用の木製のボックスがあり、購入時に保証書も付くため安心です。